2013年07月29日

【映像】Lotro Minstrel plays "Misty Mountains Cold" at MISTY MOUNTAINS

Lotro Minstrel plays "Misty Mountains Cold" at MISTY MOUNTAINS


ドワーフを「おっさん」という人は、
おそらく 映画ホビットを見ていない人。

第二部の予告も公開され始めていますし、
これからも彼らの活躍が楽しみです。
彼らの熱き思いが、エレボールの山に再び栄光をもたらさんことを。end


posted by フェルマータ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 破れた冒険家の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

世界のアニメーション(3) ~Invention of Love~

素敵な伴侶を見つけた発明家の男性は二人で都心に新居を構えるのですが…

Invention of Love


おそらく切り紙を使ったアニメーションだと思われます。
モノトーンゆえに、光の演出や音楽が際立ちます、
ラストシーンはなんとも言えない無力感を漂わせています。soon
posted by フェルマータ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のアニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

世界のアニメーション(2) ~Out of Sight~

今回の作品は、台湾の芸術大学の生徒が卒業作品として制作したもの。
しばらく前にネットでも話題になったことがあったので、
目にしたことがある方もおられるかもしれません。

Out of Sight


ラストシーンで、女の子がどんなハンディキャップを負っているか
お分かりになったでしょうか。
彼女は、聞こえてくる音や、香り・匂いで周りのいろいろな情景を豊かにイメージしています、
そのイメージを形にするために、アニメーションは最適の表現手段と言えるでしょう。

皆さんも時には耳を澄ませ、目を閉じて心の目を見開いてみて下さい、
「目に見えたモノ」ばかりに気を取られていたせいで
普段見えなかったものが見えてくるかも知れません。soon
posted by フェルマータ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のアニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

世界のアニメーション(1) ~Paperman~

今回新しく立ち上げましたカテゴリーは、
アニメーションファン歴 n百年余りの私が
ネット上で見つけた、アニメーションの良作・珍作を御紹介していくカテゴリーです。
(アニメ版の指輪物語もその珍作のひとつに入るのですが)
「アニメ」とはまた違った
映像芸術としての「アニメーション」の魅力が伝わってくれれば幸いです。

まず第一回は、やはりアニメの神様、ディズニーの作品

ディズニーといえば、長編大作アニメを数多く発表していますが、
この作品は珍しく、やや実験的な短編作品になっています。

Paperman


この作品のコンセプトは、最新の3DCG技術を駆使しながらも
アニメーション黎明期頃の手書きの味(カートゥーン)の再現を目指しているようで、
また、只の技術の展示会とならないよう、
作品もあえてモノクロ、ゆえにヒロインのルージュの赤が引き立つという、
内容も良作のハートフルなロマンスストーリーとなっています。

全くセリフのない物語は、セリフの無い分登場人物の心理を
観る側が想像する余地を与えてくれ、
想像を更に沸き立たせてくれるかのような音楽も
とても素晴らしく、立派に作品の一部となっています。
10分にも満たない作品ですが、その内容は長編作にも劣ることのない
充実感を観る者に与えてくれます。

昨今では巨大娯楽産業というイメージが強いディズニーですが、
組織の中ではこのような実験的な作品に挑戦する芸術家達も数多くいて、
明日につながるような意欲的な作品も生み出す力をまだまだ持っている様子です。soon
posted by フェルマータ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のアニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

My little Pony 〜トモダチは魔法〜

この春から久しぶりに注目に値するアニメーション番組が放送され始めました。
My Little Pony 〜トモダチは魔法〜という番組。
海外アニメなのですが、登場キャラクター達は全て動物、
そしてファンシーイラストそのままのスタイルのアニメーション、と
これだけの要素でも、既に規格製品化されてしまっている
日本のアニメ群はどれも勝てないんじゃないか、という印象です。

タイトルはポニーなんですが、他にもペガサスやユニコーンなど色々な種族がいたりします。
My-Little-Pony-Friendship-is-Magic-my-little-pony-friendship-is-magic-33207334-1097-620.png
左から、アップルジャック(ポ)、レインボーダッシュ(ぺ)、
主人公のトワイライトスパークル(ユ)、ピンキーパイ(ポ)、
フラッターシャイ(ペ)、ラリティー(ユ)
6名の(6頭の?)メインキャラクターの女の子たち(ポニーなんですけど)

そのチャーミングなキャラクター故に二次創作も盛んに制作され、
YouTubeにアップロードされています。
先日はロード・オブ・ザ・リングのパロディー映像も見つかりました、
なかなか良く出来た内容です。
配役がちょっと分かりづらいのですけど^^;
Lord of the Rings Re-enacted by Ponies


日本でもCS放送のAT−Xにて放送中だそうですが、
さすがに一本の番組のためにチャンネル契約するのも無駄が多いので、
現在のところはYouTubeにて断片的な映像で我慢、
いつかどこかのサービスが本編をオンライン配信始めた時にでも観たいと思っています。end
posted by フェルマータ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | チェストのなかみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。