2015年07月22日

16.2 コスメティック・ウエポン

16.2のアップデートにより、武器もコスメ化して外観が選べるようになりました。

コスメティック・ウエポン(以下コスメ装備)スロットは
キャラクタージャーナルのコスメティック・アウトフィットタブ、
キャラクタープレビュー画面の下に追加されています。

CosmeticWeapon01.jpg

変更できるのはメインハンド・盾・弓の3箇所
このスロットにお気に入りのデザインの武器をドラッグ・アンド・ドロップすれば
コスメ化され、手持ちの武器のステータスを保ったまま外観のみが変更できる仕様です。

ただし、何でもありというワケではありません。
コスメ化する武器は、必ず実際に装備している武器とタイプが一致している
必要があります。
つまり、片手剣ならコスメ化に対応するのは片手剣、
メイスならメイス、斧なら斧という風にです。
もちろん、元から装備できないクラス、例えばハンターに盾とか
ルーンキーパーに弓 等は、
たとえコスメ化した装備であっても、初めから受け付けてくれませんのでご注意下さい。

もし、スロットに収めたアイテムが対応していない場合、
スロット右上に小さな赤い警告マーク|\|が表示されます、
その表示にマウスカーソルをかざすと、ツールチップが表れて理由が説明されます。

CosmeticWeapon02.jpg
この画像の場合
このアイテムは片手メイスで、装備されているのは片手剣です、コスメティックアイテムは表示されないでしょう
という旨の内容です。

メインハンド
コスメ化するのはメインハンドの武器のみです、二刀流クラスではオフハンドはそのまま。
両手剣に持ち替えるとコスメ化はキャンセルされるので、
両手剣用のアウトフィットスロットを別に設定しておく必要もあります。
ロアマスターならば、杖をコスメ化出来ますが、左手の剣は変更できません。


CosmeticWeapon03.jpg
盾は大抵バインド済みなので、ワードローブを介しての検証となりました、
残念ながら、ガーディアンワーデンの盾は内容が違うため、
クラスを超えてのコスメ装備としては使えないようです。


CosmeticWeapon04.jpg
弓も通常のクロスボウの2種類がありますが、これも共通とは見なされず、
キャンセルされるという苦い結果になりました。

もし、どうしてもコスメ装備にこだわりたい方は
これからは伝説装備をコスメ装備のタイプに合わせたものにする必要も出てきました。

これらの仕様は
おそらくスキル使用時のエモートが見かけと矛盾するのを避けるためではないかと予想していますが、
以後のアップデートで改善されていく可能性もありそうです。

今回の仕様でもっとも恩恵に預かれないのはルーンキーパーではないかと思います。
元より盾や弓を装備できない上、実際の装備も戦闘中しか取り出さないため
全く見せ所がありませんもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗) また今後何らかの埋め合わせがあるかもしれないですね、
良いアイデアをお持ちの方は、フォーラムにでも書き込んでおくと良いかもしれません。

今回のコスメ装備は、あまり自由度の高い仕様とは言えませんが、
自分としては常識の範囲内での変更に収まってホッとしています、
それにまだ未来もあります。
過去にデザイン的に人気のあった武器などがコスメ専用装備として、
スカーミッシュキャンプLotroStoreで入手できるようになれば、
武器タイプの制限ももう少し緩やかになって、
現在よりもっと自由度の高いオシャレも可能になりそうです。
また、お祭りアイテムでもコスメ装備にちゃんと対応したネタ武器がコッソリ追加されているかもしれません。
(春祭りへGO!!!!)

このコスメ化装備は、まだまだ将来のアップデートが期待できそうです。end


posted by フェルマータ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 破れた冒険家の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。